整骨院で整体中、気が気でなかった従者です・・・(;´Д`)

こういう時って体に力が入っちゃうもんですね。



いや~~~。
リラックス出来ないwww

タイトルに書いてある通りで、従者の愛車に乗り今日はガソリンを入れるかと最寄りのガソリンスタンドで給油した後に、月一でタイヤの空気圧をチェックしているんですが、その空気圧のチェックをしてる最中。

従者 「(右リア良し、左リア良し・・・右フロントは)」
シューーーー

従者 「ん?」

この時、てっきり空気入れから音がしてるのかと思ったので、一旦手を止めて音が出るところを探すのに集中してみると・・・

バルブ 「シューーーーーーwwww」

もうね。
ひええぇぇ!! CV:艦これ@比叡ちゃん
ですよ。(;・∀・)

やばいやばい!!
これじゃ空気入れても、空気漏れ止まらなくてタイヤがペッタンコになってしまう!!
燃費どころの問題じゃ済まない!!

最悪、バーストする・・・・・(戦慄)

そんな事があったのにも関わらず整骨院に行く従者www

整骨院で整体を受けている最中にスマートフォンで最寄りのカーショップを検索し、幾つか店舗があったのでバルブ自体が劣化していたらタイヤ脱着+バルブ代。
ムシが緩んでいるだけであれば、ムシ回しドライバーを一本揃えれば何とか対応は出来る・・・

とりあえず、自分で対応出来るところと言えばムシを締め直すってなので、まずはドライバーを買って試してみる。
もしそれで駄目だったら、カーショップに飛び込みバルブ交換をお願いするしか無いと整体中に流れを決めて、整体が終わった後そそくさとカーショップにレッツラゴオォォォ!!
20170513_01
夜+小雨の中、フラッシュを焚いて撮りました。
このアルミキャップを外して。
20170513_02
見慣れない人にはさっぱりな部分ですがwww
キャップを外した中に見える、小さい突起の部分。
あそこがバルブコアですね。
『ムシ』なんて呼ばれ方もする部品です。



はて・・・?
そう言えばバルブコアなんて呼んだ事ないな・・・
昔からムシって呼んでるけど、何故ムシなんだろ??

何かそう言われる所以があるんだろうけど・・・
それはネットで調べれば分かるかwww

そんなムシを専用ドライバーを突っ込んで回してみたところ



シューーーーー
止まったぁぁぁぁぁ!!!
良かったよぉぉぉぉ!!!

あれだな、空気圧をチェックする時にタイヤキャップを外す必要が有るんですが、その時に一緒にムシまで緩んじゃったんだろうな・・・・・
20170513_03
こちらは事後の状態ですが、本当に締め直しが出来たのか分からないですよねwww
でもそれぐらいのレベルでエア漏れが収まるんですから、とても小さい部品なのに大したヤツだよwww←何故上から目線

従者、専用ドライバーでムシの締め直しをしましたが、中にはマイナスドライバーだったり先の細いラジオペンチなんかで締め込む荒業を繰り出す方もいらっしゃるようですが、そんな高い工具でもないですし一本ぐらい常備していても良いぐらい工具なんじゃないかと思いますね。
20170513_04
20170513_05
そんな訳で、今回ムシの締め増しをした専用ドライバー。

エーモンの300円しないドライバーと。
予備のムシ4本セットをとりあえず購入www

後日、石鹸水とかで本当は劣化しているんじゃないかどうかチェックしてみるとします。
締め増しはしてシューーーって漏れる音は聞こえなくはなりましたが、ムシ自体が劣化していて実は微妙に漏れていたりして・・・の先の心配をしての予備で購入しました。

パンクでもないのに何かタイヤの空気が抜けるなぁ・・・って状態でしたら、一度バルブコアの状態をチェックすると良いですね。

さて。
これで明日の朝にチェックしようとしたらタイヤがペッタンコになっていたら泣くけどねwww